湾奥は冬の海になりました

釣果

 青物はだいぶ南下して、湾奥は冬の海へとかわりつつあります。

今回は冬の魚狙いということで、カレイを狙いに湾奥のとあるポイントへ。

毎年この12月ぐらいになると3~4匹は釣っているのですが、今年はどうでしょうか?

釣り 景色

エサはアオイソメとオレンジイソメの二刀流です。

夕方ぐらいまで、当たりはありませんでしたが、水面に大量のサッパが泳いでいました。

コマセはありませんでしたが、サビキを投げ入れるとすぐに釣れました。

サッパ

隣の方がコマセをカゴに入れて海へ入れる度に釣れます。

お隣さんに感謝しつつ20匹ぐらい釣れました。

少し沖のほうで鳥山がざわついてたので、もしかしたら青物かランカーシーバスでも釣れるんじゃないかと期待を込めて泳がせ釣りしてみました。

しかし結果、まったく当たりなし、、、

岸壁近くまで寄ってきてくれなかったみたいですね。

 そのまま日は暮れて真っ暗になったのでカレイ釣りを再開。

すると、カレイのような当たりが!

カレイはエサを食べるのが下手くそなので、時間をかけて待ちます。

ピコピコした細かい当たりが見つつ5分後ぐらいにフッキング!

ハゼ

良型ハゼでした。

サイズは20cmぐらいです。

その後もハゼしか釣れず、、、

ハゼ

追加で16cmぐらいのハゼ。

毎回当たりはあるので楽しかったのですが、たぶんほとんどハゼの可能性が高いです。

エサが太目のイソメ房掛けだったので、食いきれるのは大型ハゼのみみたいです。

そんなハゼにエサを取られまくる中、お隣のお隣さんが、30cmぐらいありそうなカレイを釣ってました!

これは期待できると、イソメを大量に房掛けして投入します。

リンリンリンッ!

(鈴の音)

いい鈴の音がなりました!

しかしカレイはこんな勢いよく鈴を鳴らしません。

恐らく、、、あいつかな、、、

釣果
40cmぐらいのシーバスでした。

といことで今回はこんな感じの釣果で、カレイは釣れませんでしたが

もうカレイは始まっているようですね。

この時季の夜は極寒なので、みなさん防寒対策をして冬の魚を狙ってみましょう!

釣果サッパ×20 約10~15cm・ハゼ×2 16~20cm・シーバス×1 40cm
場所湾奥
仕掛けサビキ・ちょい投げ
エサアオイソメ・オレンジイソメ
釣行時間15~21時
小潮
釣果情報

アオリイカ アジ アナゴ イカ イサキ イトヒキハゼ イナダ ウグイ ウナギ オオモンハタ オニオコゼ カレイ カワハギ キス コノシロ サップ サバ サヨリ シイラ ショゴ シリヤケイカ シロギス シーバス チヌ(クロダイ) テナガエビ ニゴイ ハゼ ヒラメ ボラ マゴチ マハゼ メジナ ルール/マナー ワニゴチ ワラサ 仕掛け 内房 北総 南房 外房 河川 泳がせ釣り 湾奥 道具紹介 釣り豆知識