大きなテナガエビで太いウナギを釣る!

ウナギ

 
 先日、テナガエビを釣った時に3匹は餌用に冷凍保管していました。

今回はその餌用のテナガエビをぶっこんで太ウナギを狙います(^^)/



テナガエビのサイズは↓の画像の一番下の大きいやつを使用しました!

テナガエビ


このサイズなら小さいウナギの口には入りません!
分かりやすいサイズだと、成人男性の人差し指くらいのサイズです。
太いウナギなら一飲みですけどね(^^♪


テナガエビを餌にする際は死んでいる方が良いと思っています。
というのも、家で飼っているウナギは生きてるテナガエビをほとんど食べません(*_*;
死んでいる剥き身のエビにはすぐ食いつきます!

恐らく死んでいる方が臭いがでているのと、逃げないので食べやすいのかと思われます。


ということで、頭の殻だけを取って、背のほうからセイゴ針14号を刺します。

テナガエビ餌

頭の殻を外すことで、ウナギは頭の柔らかいほうから食いつきます。
たぶん頭の近くにある胃袋か脳みそ的な何かが、一番臭いを発しているからだと思います。
これも飼育しているウナギがそうやって食べていたのを見て発見しました。

あと大きなハサミも取ってください。
これはウナギが食べる際に邪魔になりますので!

それにしても、なんだか青々したテナガエビです。






これでウナギがかかれば、間違いなく太いやつが来ると信じて、川に仕掛けを投入します。


最初の2時間は当たりが全くない状況で、絶望的でした。
しかし20時頃に激しい当たりが!

あまりの引きに竿尻が一瞬浮いてびっくりしました( ゚Д゚)


そして予想通り太いウナギが!

ウナギ

写真だとわかりにくいのですが、長さは約60cmの太いやつがきました!
この詳細なサイズ感は土用丑の日に捌きますので、また詳細をブログに書きたいと思います。

やはり太いミミズや大きいテナガエビ等、大きい餌で大きいウナギが釣れますね!
当たりは少ないですが、釣れればデカい!

皆さんも太いウナギを狙うなら、ぜひ大きい餌で狙ってみてください!


釣果ウナギ×1 約60cm
場所湾奥河川
仕掛けぶっこみ釣り
テナガエビ
釣行時間18~21時
若潮
釣果情報


アオリイカ アジ アナゴ イカ イサキ イトヒキハゼ イナダ ウグイ ウナギ オオモンハタ オニオコゼ カレイ カワハギ キス コノシロ サップ サバ サヨリ シイラ ショゴ シリヤケイカ シロギス シーバス チヌ(クロダイ) テナガエビ ニゴイ ハゼ ヒラメ ボラ マゴチ マハゼ メジナ ルール/マナー ワニゴチ ワラサ 仕掛け 内房 北総 南房 外房 河川 泳がせ釣り 湾奥 道具紹介 釣り豆知識