南房で豆アジとシロギス釣ってヒラメを狙う!

ヒラメ アジ シロギス

・場所:南房総 堤防

・釣果:ソゲ×1 (約40cm) アジ×たくさん(6~10cm)  シロギス×11(7~12cm)

・仕掛け:泳がせ・サビキ・ちょい投げ

・釣行時間:7時~18時

・潮:中潮

 6月末の釣果ですが、南房方面の堤防で豆アジが大量に群れてました!

小サバも大量にいたのですが、豆アジのほうが力関係が上なのか、、、

嬉しい事に、なかなか小サバは食ってこない状況でした!

 堤防の外側で順調に、豆アジの数を増やしていく一方

釣った豆アジで泳がせ釣りをしていたら、ソゲですが、ヒラメが釣れました!

こんな日はいろんな魚が釣れてしまうのでは!?と期待していると、少し沖にボイル発生!

そして、そのボイルが足元近くまできました!

これはフィーバー間違いなし!

何が追いかけてるのか見たら、30cm前後のショゴが小サバを追いかけておりました!

 私の小アジにも食ってきましたが、口に入りきらないのか、すっぽ抜け続出!

引っ張ては抜け、、、引っ張ては抜け、、、

小サバの方が一口でスルッと入るのでしょうか?

豆アジは狙われず、小サバばかり追われていました。

 急いでジグを投げてみましたが、既に遅かったのか、、、

ショゴはどこか遠くに行ってしまいました。

 豆アジ釣るのも飽きてきたので、堤防内側でちょい投げをはじめるとシロギスが飽きない程度に楽しませてくれました!

サイズはピンギスなので、少し物足りないですが、豆アジと一緒に唐揚げにしたら美味しそうだったので持ち帰りです。

シロギス

10匹程度釣ったら飽きたので、サビキのほうに戻ると、まだ豆アジが大量にいました。

気が付いたら豆アジはほぼ終日連れている状態で、大量に群れていました。

豆アジ

 泳がせはソゲが一匹だけ、、、

あんなに豆アジがいたので、悔しいです!

ヒラメ

次回はショゴもしっかり釣れるようにルアーのスタンバイと

ショゴの口にもすっぽり入るイワシや小サバを釣って泳がせリベンジをします!

アオリイカ アジ アナゴ イカ イサキ イトヒキハゼ イナダ ウグイ ウナギ オオモンハタ オニオコゼ カレイ カワハギ キス コノシロ サップ サバ サヨリ シイラ ショゴ シリヤケイカ シロギス シーバス チヌ(クロダイ) テナガエビ ニゴイ ハゼ ヒラメ ボラ マゴチ マハゼ メジナ ルール/マナー ワニゴチ ワラサ 仕掛け 内房 北総 南房 外房 河川 泳がせ釣り 湾奥 道具紹介 釣り豆知識