夜釣りおすすめ🌛🎣ヘッドライト🔦 ベルトの交換も紹介👍

N-force SP260R


 夜釣りのお供に必須なのが、ヘッドライトですね✨

真っ暗な海では、光がないと大変危険です😣


いろんなメーカーから優秀なヘッドライトは多数出ていますが、、、


有名メーカーは高すぎる💦


レッドレンザー・冨士灯器・ジェントス・オ-ライト・ハピソン等の有名ブランドは、どれも5000円オーバーの物が多いです💦

しかし、それらは高いなりに、素晴らしいスペックなのです。

とても軽かったり光加減が絶妙だったり防水だったり充電が早かったりといろんな機能があって、どれも素晴らしいです😄
あとデザインがカッコいい🎵


そんなお高いヘッドライトは、手が出せないからamazonの安いやつにしようかと思い、私が昔買ったのがこれ


昔はとにかく明るいの良いと思っていましたが、これは完全に失敗しました。
私が購入したときなんかは12000ルーメンだったのですが、今は少し控えめで10000ルーメンになってました。

、、、、本当に10000ルーメンあるのか❓怪しいものです、、、


しかし!



釣りに10000ルーメンなんで不要です❗

そんなに明るいと魚は逃げてしまいます。
周りの人にも迷惑かかります。
これで顔を照らされと眩しすぎて、太陽拳並に目がおかしくなります。


それと、この見た目
まるで戦車のように重量感ある本体。
重すぎて、頭に違和感を感じます。

ヘッドライト

しかも、電池がリチウムイオン電池で、充電が遅い、、、、
既存のリチウムイオン電池は残量があまりないのか、すぐに充電切れなどを起こしていました。
その為、新しくリチウムイオン電池を購入して使っていました😣

更に充電が少しでも早くする為に充電器も購入することに、、、

これでは、何のために安いヘッドライトを買ったのかわかりません😣❗



このヘッドライト購入して学んだこと

①釣りに明るすぎるものは不要。
②何時間も装着するので、なるべく軽いものを選ん方がいい。
③中国のヘッドライトはたまにはずれを引く。
④充電が素早くできるものする。


ということで、この戦車ヘッドライト釣りでは使用するのをやめました。
代わりにキャンプ用に使用しています。

キャンプで使用するには問題ないです😄

次に購入したのは、前回の反省点を活かし

N-forceというヘッドライトを購入❗


明るすぎず、軽く、国内メーカーです✨
そしてお手頃価格のヘッドライトを探しました。

N-forceの中にはいくつか種類がありましたが
私の目についたのがこれ

N-force SP-260R
現在価格2880円(税込)
2022年9月現在

これは国内メーカーから販売されているもので、検品もしっかり行われているので安心です❗
さらに重量も電池なでし130gと軽い😄

測りがないので、ちゃんとした重さはわかりませんが、最初に紹介した中国ヘッドライトは体感でN-forceの倍以上はあると思います。

しかも光は3段階の調整赤色照明もある❗

光は一番明るい1段階目1000ルーメン
2段階目と3段階目のルーメン数は不明ですが、私は3段階目の一番弱いので十分です。
私は夜釣りをする時は一番弱い状態か赤色でやっています。

移動する時だけ1番明るい状態にします😉



更にはモーションセンサー機能もあるので、手をかざすだけで点灯、消灯ができる🙄

SP-260R
N-force SP260R

しかし、私が使用した感じだと、手元作業をしていると
センサーに反応してしまい、消灯と点灯を繰り返してしまうので、あまりお勧めしないです😅



基本性能
N-force SP-260R

ブランドN-FORCE(エヌフォース)
ヘッド部71mm×45mm×38.5mm
電池ボックス部77mm×61.5mm×32mm
バンドの長さ最長60cm(伸縮性があるため、ヘルメットなどへのセッティングも問題ありません)
重量130g (電池なし)
明るさ最大1000ルーメン(他社参考値)
点灯モード強→中→弱→点滅→赤強→赤点滅 
※点灯から2秒以内にボタンを押すとモードを変えられます。 ※点灯から3秒後以降にボタンを押すと消灯(クイックオフ機能)
電池ボックスのランプ赤強→赤点滅→消灯 の順
特徴cree ledチップ採用、IP67 防水防塵 仕様、耐衝撃 性能 1.5mからの落下テスト済み
付属品・箱
・取扱説明書
保証期間商品が届いてから1年間
水濡れ・破損・改造など 不適切とみなされた使用に起因する故障や、自然故障以外の不具合は補償の対象外となります。
保証対象外製品をご返送いただいた場合、返金交換の対応ができない場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。
使用上の注意ライト製品をご購入の方は必ずお読みくださいませ。

ご購入後、商品を長期間使用されない場合、定期的にライトの点灯を行って下さい。
(目安期間1~2ヶ月に一度)
※定期的にライトの点灯を行わなかった場合、電池の劣化等の理由で使用回数に関係なく不具合が起こる可能性がございます。

また、乾電池を使用するヘッドライトにつきましては
使用後は本体から乾電池を取り出して保管することをお勧めいたします。
※乾電池を装着したまま長期間保管していると、乾電池が液漏れし故障の原因になる可能性がございます。
参照:N-force楽天市場


電池は単三電池×3なので、急に電池切れした時もコンビニ等で電池を購入して交換するだけです😉

しかし❗
普通に電池買っていたら、消費が激しすぎます💦
よって充電池を使用することを推奨します。


私はeneloop proを使用しているので、釣りが終わったら毎回充電すれば
釣りの間に充電が切れることはないです。
それと、常に予備を持ち歩いています。

電池タイプは面倒❗
と感じる方には充電タイプSP-62Rも販売されています。

N-force SP-62R
現在価格3480円(税込)
2022年9月現在

基本性能はSP-260Rと同じみたいです。
重量も既に電池が入っている重さなので、SP-260Rと同じぐらいだと思います。

しかし、連続稼働時間が短かったり充電時間が長いのがネックです。
やはり私は急な電池切れにも対応でき、稼働時間が長いSP-260Rの単三電池タイプの方が便利だと思って使用しています。

基本性能
N-force SP-62R

ブランドN-FORCE(エヌフォース)
ヘッド部71mm×45mm×38.5mm
電池ボックス部77mm×61.5mm×34mm
バンドの長さ最長60cm(伸縮性があるため、ヘルメットなどへのセッティングも問題ありません)
重量163g
明るさ最大1000ルーメン(他社参考値)
点灯モード強→中→弱→点滅→赤強→赤点滅 
※点灯から2秒以内にボタンを押すとモードを変えられます。 ※点灯から3秒後以降にボタンを押すと消灯(クイックオフ機能)
電池ボックスのランプ赤強→赤点滅→消灯 の順
充電時間6~8時間(環境によって異なる)
特徴cree ledチップ採用、IP67 防水防塵 仕様、耐衝撃 性能 1.5mからの落下テスト済み
付属品・箱
・取扱説明書
・microUSB充電ケーブル
保証期間商品が届いてから1年間
水濡れ・破損・改造など 不適切とみなされた使用に起因する故障や、自然故障以外の不具合は補償の対象外となります。
保証対象外製品をご返送いただいた場合、返金交換の対応ができない場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。
使用上の注意ライト製品をご購入の方は必ずお読みくださいませ。

ご購入後、商品を長期間使用されない場合、定期的にライトの点灯を行って下さい。
(目安期間1~2ヶ月に一度)
※定期的にライトの点灯を行わなかった場合、電池の劣化等の理由で使用回数に関係なく不具合が起こる可能性がございます。

また、乾電池を使用するヘッドライトにつきましては
使用後は本体から乾電池を取り出して保管することをお勧めいたします。
※乾電池を装着したまま長期間保管していると、乾電池が液漏れし故障の原因になる可能性がございます。
参照:N-force楽天市場


 私はSP-260R2年ぐらい使用していますが、今のところ問題は、、、、


実はあります❗❗❗



一つだけ問題がありました😣
しかし、それは全てのヘッドライトに共通することなのです、、、、

ゴムベルトが、、、ゆるゆるに~


ヘッドライトも、2年も使用しているとゴムが伸びてゆるゆるになってくるのです。

SP-260R


見てください、このヨレヨレなゴムバンド、、、
今じゃあヨレヨレ過ぎて頭にフィットしないです😣


ヘッドバンドの交換はできないか検索しましたが、どうやら純正品は存在しないようです😥


いろいろ検索してみると、下記2つの候補がでてきました。


ベルト幅25mmなので、どちらも条件クリアです😊
価格はどちらも1000円ちょっとだったので、これも問題なし😁

最後にかっこよさで選ぶなら、、、、レッドレンザーかな😉ww




レッドレンザーのヘッドバンドをポチります。



次にN-forceのヘッドバンドを外します。

バンドはライト本体と後ろの電池ボックスに通しているだけなので、簡単に外すことができます。



外したゴムバンドと新品のゴムバンドを並べてみるみると、、、

ひどいヨレ具合です😅
こんなにも伸びていたんですね💦



そして、レッドレンザーのゴムバンドを付ける❗
ヘッドバンド交換
できた❗

これがN-force SP-260Rレッドレンザーバンド仕様です!
かっこいい👍

やはりレッドレンザーバンドを選んで正解でした😊



新品のバンドだから、バンドにコシもあり、頭に見事にフィットです❗

これでバンドがヨレても、いつでも交換できます👍
電池もeneloopだから、たくさん充電できて、古くなったら交換するだけです❗


これなら、他のヘッドライトよりもコスパよく、長く使えると思います。


以上❗
私のオススメするヘッドライトN-force SP260R交換用レッドレンザーゴムバンドの紹介でした。



アオリイカ アジ アナゴ イカ イサキ イトヒキハゼ イナダ ウグイ ウナギ オオモンハタ オニオコゼ カレイ カワハギ キス コノシロ サップ サバ サヨリ シイラ ショゴ シリヤケイカ シロギス シーバス チヌ(クロダイ) テナガエビ ニゴイ ハゼ ヒラメ ボラ マゴチ マハゼ メジナ ルール/マナー ワニゴチ ワラサ 仕掛け 内房 北総 南房 外房 河川 泳がせ釣り 湾奥 道具紹介 釣り豆知識