このライフジャケットに決めました😄❗コスパも良く安心のブランド✨

ブルーストーム エレファンタ


 これは数日前の話です。
釣りで使用したライフジャケットを干していたのですが、気が付いたら消えてました、、、😖


強風で飛んでったか、、、💦

それか、、、誰かに持ってかれたか、、、💦

原因は不明ですが


とりあえず
新しいライフジャケットを購入しないと❗



ということで、釣具屋に行ったりネットで検索したり、いろいろ探してみました。

希望としては

1万円以下
安心できる性能
動きやすく軽量のもの

です😄

あっ❗
ちなみに探しているライフジャケットは固形式ベストタイプライフジャケットです😄
これが一番安全です❗



いろいろ探していみたのですが、かっこよくて、機能面が素晴らしいのは
やはり2万前後しますね😣💦


しかし、そんな中でも私の目にとまった候補が2つありました✨


候補①🎉

エクセル NF-2270 基本スペック

   商品名   高機能フローティングゲームベスト
(ウエストサポートベルト付き)
品番/JANNF-2270
商品情報・大型のフロントポケット(ルアーケース収納可能)
・プライヤーホルダー付き
・フィッシュグリップホルダー付き
・着脱式止水ポーチ
・ドリンクホルダー付き
・大型バックポケット
・ウエストサポートベルト付き
・フロート脱着可能
スペック・股ひも付き
・浮力:7.5kg
・サイズ:フリー

こんなにたくさんの収納ができて、1万円以下は素晴らしいスペックです😲
特に太字の箇所はエクセルの収納力が高いことを物語っています。
浮力も問題なし❗
エクセルは釣具屋でよく見るので安心感もありますね😉

・予算OK⭕
・安心感OK⭕
・実際に釣具屋で着てみた感じは・・・(゜-゜)少し動きにくそうかな❌
 ルアー投げたり、サップを漕ぐには、背面が少し大きいのが気になりました。

ライフジャケット エクセル




候補②🎉

   商品名   ブルーストーム エレファンタ
品番/JANL2-BSJ42
商品情報・大型のフロントポケット(ルアーケース収納可能)
 モールベルト装備
・プライヤーホルダー付き
・フィッシンググリップホルダー付き
スペック・股ひも付き
・浮力:7.5kg
・サイズ:フリー

エクセルと比べて

とてもシンプルです❗


そして、そのシンプルさ故に軽量で、動きやすいのが特徴です😆

更にCSマークの入ったライフジャケット❗

※CSマークとは簡単に言うと
浮力・強度・水上での性能(浮遊姿勢など)・着心地等の試験基準を満たしたライフジャケットです!
しっかり試験された、性能が保証されているということですね。


他のレジャー用のライフジャケットには意外とこのCSマークがなかったりするんです、、、😣
CSマークがなくても、メーカーが独自の基準でしっかり検査しているとは思うのですが
やはり、CSマークがあるという点で安心して使用できるライフジャケットになります。

堤防や磯釣り、サップ等ライフジャケットを選ぶ際にCSマークを基準に考えてもいいぐらですね😄

こんな世の中なので、いつか釣りやサップを楽しむ際はライフジャケットが必須になる日がくるかもしれません。

※但しCSマークは船釣や渡し舟では使用できませんのでご注意を❗❗❗
詳しく知りたい方は国土交通省海事局の資料をご覧ください。


ちょっと話はズレてしまいましたが、エレファンタは私の希望にピッタリなライフジャケットです😆😆

・予算OK⭕
・安心感はCSマークがるのでOK⭕⭕⭕
・実際に着用できる場所はなかったのですが、似た形状の高価なライフジャケットを釣具屋で着た感じは、動きやすく問題ありませんでした⭕
・エクセルの正式な重量はわかりませんが、持ち比べた感じ、エレファンタの方が軽量でした😄

エクセルのようにたくさんの収納が欲しい場合は、後から100均等でドリンクホルダーやポーチを購入して、付け足して行けば問題ないですね😁

ということで、ネットで購入したブルーストーム エレファンタL2-BSJ42がこちらです↓
色展開は3色でBlack, Gray, Navyになります✨
私が購入したのはBlackです😎
サイドのアクセントカラーがライムイエローでかっこいいです😁

ブルーストーム エレファンタ

ちなみに余談ですが、ブルーストームは大阪にある日本の会社で高階救命器具株式会社という名前の会社でした😲
なんだか、凄い安心感のある名前です😆❗
いろいろ調べてみると、なんと昭和10年に大阪で創業して以来、一貫して水際での人命救助のための器具を製造販売している会社だったのです😲❗
凄い❗❗




エレファンタを初めて見て、実際に触ってみた感じは
本当にシンプルで最低限の装備がライフジャケットだなという感じでした😗



背面は特に収納袋もなく
首当たりに大き目のD管があるので、タモ等を下げることができますね😄


左右もこれと言って、何かが付いてるわけではないですが
サイドのベルトにはドリンクホルダー等が取付できますね😉

ブルーストーム エレファンタ
ブルーストーム エレファンタ



内側を開くと、こんな感じです。
腕周りはスッキリしているので、動きやすくなっています❗
CSマークもしっかり見えますね😆

ブルーストーム エレファンタ



ちなみにCSマーク左上小さなポケットがあるのですが、そこにはホイッスルが入っています😲
万が一の時は、ホイッスルを鳴らして助けを呼んでください❗

ブルーストーム エレファンタ

試しにフロントポケットにルアーケースを入れてみました。
サイズは205×145×40mmになります。

ブルーストーム エレファンタ


問題なく入りました😉
少し余裕があるぐらいですね😆

ブルーストーム エレファンタ


プライヤーホルダーにも試しに入れてみます。

ブルーストーム エレファンタ

これも問題ないですね😉


最後にフィッシンググリップを入れてみます。

ブルーストーム エレファンタ

大丈夫そうです😆


良し❗準備OKです😉
これで安心して釣りを楽しむことができます😆

ライフジャケットはそんなに高価なものを選ばなくても
安くていいものはたくさんあります


このブログで少しでもライフジャケットが着用していただける方が増えると嬉しいです😄

アオリイカ アジ アナゴ イカ イサキ イトヒキハゼ イナダ ウグイ ウナギ オオモンハタ オニオコゼ カレイ カワハギ キス コノシロ サップ サバ サヨリ シイラ ショゴ シリヤケイカ シロギス シーバス チヌ(クロダイ) テナガエビ ニゴイ ハゼ ヒラメ ボラ マゴチ マハゼ メジナ ルール/マナー ワニゴチ ワラサ 仕掛け 内房 北総 南房 外房 河川 泳がせ釣り 湾奥 道具紹介 釣り豆知識