シリヤケイカも乗っ込み始まりました♪

シリヤケイカ

 そろそろ梅雨の時季ですね(^^♪
これからいろんな魚が釣れて楽しい時季が始まりますよ!

最近は湾奥でサヨリが釣れているのですが、私は5回挑戦して1匹も釣れませんでした(´;ω;`)ウッ…

しかし!

梅雨になれば、ウナギやイカやイサキ等、美味しい魚が釣れる最高の季節だと思っています!


ということで、今回はシリヤケイカを狙いに行ってきました!
シリヤケイカは梅雨頃に産卵の為、岸までやってきます。

シリヤケ釣るなら、今がチャンス!

私の中では毎年、5月になるとシリヤケイカがポツポツ釣れはじめて、、、
6月に入ると爆釣というイメージです!


さあ!
シリヤケ釣れるように頑張ります(* ̄0 ̄)/

本日は夕まずめ前ぐらいから開始です。
周りはシリヤケ狙いの方が数名いますが、まだ釣れている様子はありません。

水面にはイワシのような小魚がチラホラ、、、
シリヤケ狙いでは、これが結構重要で、ベイトとなる小魚がいると釣れる確率は結構高いです!


試しにサビキを投入してみると



小鯖

小サバです!

サイズは6~10cmぐらいのが群れています♪

このベイトがいるということは、恐らくシリヤケイカもいるはずです。

シリヤケイカはこのぐらいのベイトを捕食しているパターンが結構あります。

一応、シリヤケのエサとして数匹確保しておきます。


 私が小サバと戯れている間に、隣の常連さんが1杯釣りました!

やはり!シリヤケイカはもう釣れているみたいです!
急いで私もイカ仕掛けを用意します。

私の仕掛けはいつもこれです↓

エサ巻スッテはコウイカ系やヤリイカ等に最適な仕掛けで、エサを巻き巻きして
ウキを付けて狙います。

この仕掛けに、何年前に保存したか忘れた、熟成したキビナゴを使います!

キビナゴ 餌

だいぶ熟成されていますが、たぶん大丈夫!
いい香りですw♪

こいつを仕掛けに巻き巻きして、投入します。

ウキ

こんな感じでウキを眺めているのも癒しの時間です♪



しばらくするとウキがにゅ~ん沈みました!

シリヤケイカ

シリヤケイカ💛
カワ(・∀・)イイ!!



よーし!ここから爆釣くるかな♪

、、、と期待していたのですが、1時間当たりなし、、、

あれ?時合終了?


まあ、まだシリヤケも始まったばかりなので、こんなもなか~ww
っと諦めていたのですが



隣の常連さんはこの1時間で3杯目釣れたというじゃないですか!


まだまだ修行不足ですね、、、


常連さんは生エサを使わないで、スッテをゆっくり上下に動かしている仕掛けです。

こんな時は、いろいろと見直さないといけません。

タナはあっているのか?エサは合っているのか?


常連さんに棚位置を聞いてみて再投入するも当たりなし、、、、

ということはエサが悪いのか?
熟成され過ぎたキビナゴは口に合わないのかも?


ということで、エサを先ほど釣った新鮮の小サバに交換して再投入!

釣り



すると、これが功をなしたのか、、、、

ウキ

ウキが横に、にゅ~んと動く!


シリヤケイカ

キタ――(゚∀゚)――!!
やはり小サバが好きなんですね!

エサの大切を知りました♪

小サバに変えてから、更に追加で一杯釣れて、連続日ヒット!


3杯釣れれば、もう乗っ込みが始まってると言っていいのではないのでしょうか♪

まだ序盤なので、こんなものですが
これからもっと釣れてくると思います♪


暗くなれば、もっと釣れると思ったのですが、暗くなってからはまったく当たりなし
私を含め、8名ほどイカ狙いの方がいましたが、その時間は誰も釣れていなかったです。


まあ、まだ序盤だし♪
本日はここまでとします!

本日は合計で3杯です!

シリヤケイカ
釣果小サバ×∞ 約6~10cm
シリヤケイカ×3 約15~20cm(胴長)
場所北総方面
仕掛けサビキ・エサ巻スッテ
エサ小サバ
釣行時間15~20時
若潮
釣果情報

アオリイカ アジ アナゴ イカ イサキ イナダ イワシ ウグイ ウナギ エソ オオモンハタ オジサン カゴカキダイ カレイ カワハギ キス サップ サビキ サヨリ シイラ ショゴ シリヤケイカ シロギス シーバス ソゲ テナガエビ ハゼ ヒラメ ボラ マゴチ マダコ マハゼ ルール/マナー ワラサ 仕掛け 内房 北総 南房 南房総 外房 河川 泳がせ釣り 浮きサビキ 湾奥 釣り豆知識