2021年!最後のサップフィッシング!

稲毛海岸

 11月に入ると、さすがに寒くなってきましたね。

いつもの検見川堤防も朝は人が少なくなってきました。

このまま寒くなると、釣りガチ勢だけになってくるので釣り場が空いてきていいですね!

湾奥の冬の夜釣りなんかは地獄の寒さになってくるのですが、私はそんな寒さが大好きですw

 さて本題に入りますが、気温が低くなってきてサップフィッシングも今年最後と思い

またまた稲毛に行ってきました。

稲毛沖

日出も少し遅くなってきました。水温も若干冷たく感じます。

この寒さになると下半身はウェットスーツがないと厳しくなってきますね。

まぶしい日差しを浴びながら、いつものように1~2km先辺りまで向かいます。

朝一は鳥さん達をあまり見かけず、静かな海です。

この日の午前中は最高風速が4m/sと、若干きつめですがパラシュートアンカーのおかげで、あまり流されません。

静かな海で浜王で底から中層にかけて探ってきます。

数投目のフォール中に、、、

グググーン!

何かが食いました。

シーバスのような当たりでしたが、思ったより簡単に巻けます。

上がってきたのはこの子でした↓

稲毛 タチウオ

F5の立派なタチウオでした!

やはり稲毛周辺にタチウオ入ってきてますね!これは陸から夜釣りで狙ってみるのもいいかもしれません!

その後も底までフォールさせながらタチウオ狙ってみましたが、この一匹だけでした。

数はあまり入ってないのかもしれませんね。

その後は当たりもなく、静かな時間が続きます。

暇になったので、朝食をとります。

お昼

栄養バランス取れてるような気がする食事です。

速攻で食べて、鳥さん達を求めて辺りを観察してサップを漕いでいきます。

しばらくすると陸側にナブラ!

前回に続き、また陸側にナブラです!もう結構な沖まで出てしまった私は陸側に戻るには時間がかかりすぎます。

朝一は意外と陸側にベイトが溜まってるのかな?

まあ、一応頑張って陸側に向かっていきますが、、、

ナブラがあった場所についた頃には、静かな海とエンジンボートの人たちがスズキやイナダの写真を撮ったり、締めたりしてました。

やはりエンジン欲しい!来季は絶対エンジン購入してやる!

そう思いながら、ナブラがあった静かな海にルアーを投げます。

すると一投目でヒット!

グンッグン!

イナダ

50cmぐらいのイナダ!

良い引きでした!

ナブラが終わった後も諦めずに投げてみるものですね!

陸側のナブラが終わってからは、至る所でナブラがおきます!

青物のスイッチが入ったようです!

ここからは体力勝負!ひたすら漕いで、鳥を追いかけます!

追いかけては投げ!追いかけては投げ! 追いかけては投げ!追いかけては投げ!

体力が続く限り、追いかけますw

こんな時は遠投しやすい重めのルアーを使い、距離を詰めなくてもキャストでナブラまで届くようにします。

バイブレーションに切り替えて、何回目かのキャストで来ました!

グゥオンッ!!

いい当たりです!

これはワラサ確定サイズです!

戦いは10分ほど続きます。私のロッドは安いバスロッドなのでドラグ緩めて長期勝負しないといけないのです。

ようやく水面まで上がってきました!

っが!しかし!

パキッ!ッパッキン

竿折れ

あいやー!!!

折れてしまいました、、、しかもなぜか二回折れた、、、

もうロッドのいろんな所が限界だったのかもしれません、、、

それより!ワラサ!

まだルアーにかかっていおり、なんとかラインを手で引き寄せていきます。

サイズ的にタモに入らず、強引にワラサの口とエラ手を突っ込み捕まえます。

ここで更なる悲劇、、、

痛ッー!!

ワラサに噛まれましたw

前に40cmぐらいのイナダは噛まれても、全然痛くなかったのですがワラサ級になるとヤバイですねw

鋭い歯はないので、出血することはないのですが、ザラザラした歯で押しつぶす力は半端ないですねw

噛まれた箇所が赤くなっており、少し肌が削れた感じになりました。

噛まれた

皆さん、魚を釣った時はフィッシュグリップを使うことを推奨しますw

って皆さんは使ってますよねw

その後、ちゃんとフィッシュグリップでワラサを確保しました!

ワラサ

ルアーはジャッカルのビッグバッカー107 ヘビーウエイト ボラギン/マグマウェーブホロです。

なんとかワラサを釣りましたが、竿が折れてしまったので今日はここまでとなってしまいます。

ちなみに私が今まで使用していたサップロッドはこれです↓

サップロッド
EAGLE FIGHTER BASS 60ML by szm

適合ライン:4~16 lb(1~4号)

ルアーウェイト:1/16~3/8 oz(1.75g~10.5g)

長さ:6f(182cm)

もう8年前ぐらいにヒイカ用に上州屋で購入した安いロッドです。

こんなロッドで今までイナダやシーバスなんかと戦っていました!

これ短くて軽いし、ボートとかサップでは非常に使いやすかったですよ。

けどさすがにワラサ相手では無理がありましたね、、、もう毎回ロッドがすごいしなりでしたから、、、

次はちゃんとしたワラサ級と戦えるロッドを購入しようと思います。

 さて今日も満足のいく釣果をだして、検見川突堤を散策です。

検見川突堤

相変わらず人は多いですが、少し寒くなったせいか先月と比べ気持ち人は減ったような気がします。

サバはあまり釣れておらず、イワシがメインですね。たまにサッパが混ざっている感じでした。

サビキ以外ではカレイ狙いの方もちらほら。まだ釣れていないようですが、、、そろそろカレイ狙いもありかもしれませんね!

今日の釣果です↓

稲毛 釣果

サップフィッシングは今年最後ですが、まだまだ秋は始まったばかり!

今年もあと2ヵ月切りましたが、まだまだ釣っていきたいと思います。

釣果イナダ×1 約48cm・ワラサ×1 68cm・タチウオ×1 F5/m越え
場所稲毛沖
仕掛けルアー
釣行時間8~14時
小潮
釣果情報

アオリイカ アジ アナゴ イカ イサキ イトヒキハゼ イナダ ウグイ ウナギ オオモンハタ オニオコゼ カレイ カワハギ キス コノシロ サップ サバ サヨリ シイラ ショゴ シリヤケイカ シロギス シーバス チヌ(クロダイ) テナガエビ ニゴイ ハゼ ヒラメ ボラ マゴチ マハゼ メジナ ルール/マナー ワニゴチ ワラサ 仕掛け 内房 北総 南房 外房 河川 泳がせ釣り 湾奥 道具紹介 釣り豆知識